お知らせ

2020.03.24イベント予定・申し込みはこちらから!

イベント
お問い合わせ

つくるとわかる。
もっと知りたくなる。 What to make Why to make

変化の時代でも生き抜く力

「つくるまなぶ」が目指すのは、いろいろなことを考え、作りながら学ぶことで、アントレプレナーシップ(起業家精神)を育むことです。

私たちの思い描くアントレプレナーとは、会社を作って経営する人のことではありません。それは、新しい物を創り出す科学者やエンジニア、自分を表現するクリエイターやアーティスト、子ども達の夢の実現を手助けする学校の先生、はたまた今は存在しない新しい仕事かもしれません。「新しいこと」に挑戦できる、どんな時代でも生き抜く力を持った人たちのことです。

「つくるまなぶ」とは

21世紀型スキル × STEAM教育= 未来力

変化の激しい予測できない社会において必要とされているのは、その都度学び、他者と共生し合いながら新しい価値を生み出していくスキルです。
そのようなスキルを、「科学・技術・工学・アート・数学」を融合的に応用したものづくりの体験を通して育みます。
そして、自らの意思で独創的なものを作りだす「未来力」を身に付けることを目指します。

「つくるまなぶ」とは
NAVIGATER

未来力を育むナビゲーター

各コースやプログラムにおいて、ものづくりナビゲーターが常駐します。
私たちは先生でも講師でもなく、子供達の発想を重視し、やってみたいことに寄り添う伴走者です。スクールの開放日にも常駐していますので、子供達は必要な素材や道具を使い、安心して自由にものづくりに取り組んでいただけます。

ナビゲーターの紹介
SPACE

スペースを自由に使える!

作りかけている作品の続きを早くやりたい、もっといろんなものを作りたいなど子供達の好奇心や探求心を遮ることがないよう、平日の夕方に開放日を設けています。
必要な素材と道具を自由に使い、ものづくりに取り組むのもよし、作る中で芽生えた疑問をパソコンや本で調べるのもよし。ものづくりナビゲーターにも気軽に相談してください。

コース・プログラム
スペース1 スペース2 スペース3
ACTIVITY
活動記録

お知らせ

2020.03.24

イベント予定・申し込みはこちらから!

    ●3/24(火)公園ワークショップ『なければつくろう!縫わな...

2020.03.24

京都新聞社会面に掲載されました。

3月22日の京都新聞社会面に”つくるまなぶ”京都町家科学館の立体マスクの作り方と公園ワークショップの...

2020.03.16

イベントページに公園ワークショップ『おたのしみワークショップ』を公開しました。

つくるまなぶ京都町家科学館の目の前の壬生 ひのき公園にてワークショップを開催します。 ...

MORE

イベント

2020.03.02

4/7(火)公園ワークショップ『おたのしみワークショップ』(ひのき公園/西院)

【場所】 ひのき公園(西院) 【時間】 11:00~ 15:00 (雨天時つくつまなぶにて...

2020.03.02

4/6(月)オープンスクール体験会『フェルトでマスコットを作ろう!』

フェルトでマスコットを作ってうごくおもちゃとくみあわせてみよう!   &n...

2020.03.02

4/4(土)オープンスクール体験会『へんてこカラクリを作ろう』

こどもの生き抜く力を育むスクール つくるまなぶ 京都町家科学館 の無料体験講座です! &nbs...

MORE
お客様の声 よくあるご質問 レンタルスペース
loading